ながかみ保育園

令和3年度入園説明会

9月1日(火)・2日(水)・3日(木)・24日(木)・25日(金)
9:00~   ながかみ保育園にて
事前にお電話でお申し込みください。
蜜を避けるため、各日10組程度で予定しています。
TEL  411-4811

保護者の皆さまへ

インフルエンザ罹患証明書、学校感染症連絡票がご入り用な方はこちらからご利用ください
【インフルエンザ罹患証明書】 【学校感染症連絡票】 
↑クリックでダウンロードができます

保育理念

『 多様性を尊重する保育環境 』

ながかみ保育園は自発的な活動を中心にし、自律的に子どもが行動できる環境を作っています。 そこに心身の障がいがあることや、個性の強さは問題になりません。

「遊びは学び」
自ら選び、遊びこむ時間と空間を保証することで、 子どもの学びが深まっていきます。

大きな家族としての多様な大人のまなざしに見守られ、自分のペースを信じて待ってもらえる環境によって、 差別や排除ではなく、受容や多様性を覚えます。限りある子ども時代を、だれもが大切にされ思いきり生きることは、 子どもたちの将来にかけがえのない時間として残るでしょう。

保育士も、キッチンも、用務員やお掃除のスタッフ、さらにはお隣の老人施設の方々も、 保育園全体が大きな家族として、 お互いを育ちあって生活していきたいと思います。

基本情報

◆基本情報準備中

保育方針

『 世代を超えてお互いが必要とされる “ 昼間の家庭 ” をめざして 』

どの子も、どの大人も一人一人の違いを認め自分にないものを感じて
お互いの力を借りたり、出しあうことでより幸せになれる。
そんな大きな家が 『 ながかみ保育園 』 です。

◆ 心を育てる教育 — 日常的な人と人との多様なかかわり

● 大きい子も小さい子も異年齢のグループで生活します。
● ハンディキャップのある子も、ない子も、一緒に!発達の道筋は同じです。
● 豊かな感性を!文化の伝承・四季を堪能、本物に触れる生活、お年寄りとの交流を大切にします。
● 作り出す喜びと創造性を!与えられるのではなく、好きな遊び・好きな場所・好きな人を選んで、じっくり主体的に遊びこみます。

◆ 体を育てる教育 ― 歩くこと体を動かすこと、食べることも大好き

● 園外保育 ― 四季を通じて自然の中に飛び出します。
● リズム運動 ― 楽しく動いて、体の機敏性・バランス感覚を育てます。
● 野菜作りとクッキング ― 自分で食べるものを自分で作る喜び、幸せを体験します。
● 食べることが大好き ― 食べることは健康な心と体を作ります。おいしく食べるには、大切なマナーがあります。

◆ 環境による教育 ― くつろぎ、落ち着いた家庭的な雰囲気

●  遊びの部屋、食べる部屋、眠る部屋…。目的に応じて部屋を使い分けて生活します。
●  気に入ったもの、使いたいものが手に届く場所に。「 自分でする、自分でやる 」 の心が満たされます。

◆ 人材による教育 ― みんな立派な教育者

●  お父さんも母さんも、長上苑のお年寄りも、異文化を持つ人々も、 地域の方や中高生も、ボランティアの方も、みんな立派な教育者です。
●  そんな人々との日常的なかかわりを通じて、自然な形で成長します。
●  すべての子育て中の家族や、子どもたちの幸せを願い、保育園の機能を最大限に提供します。

アクセス

住所:静岡県浜松市東区中田町776
TEL:053-411-4811

FAX:053-411-4822

CONTACTお問い合わせ

サービスに関するご相談・見学のご希望など、
お気軽にお問い合わせください。

f_tel

f_con

  • ico_fb
  • ico_fb
  • ico_fb

社会福祉法人七恵会

〒430-0856浜松市中区中島2丁目7番1号
TEL:053-411-5550
FAX:053-411-5522 © nanakeikai